【ふるさと納税】わが家のおすすめリピ商品|ハンバーグ・チーズケーキ・つや姫

子育て世代の資産形成

こんにちは、れんきちです。

子育て世代の2大テーマ「家づくり」と「資産づくり」についてコツコツ情報発信しています。

ふるさと納税は、子育て世代の資産形成のために私が全力でおすすめする3つの制度のうちのひとつ。

・iDeCo
・NISA(以前、こちらの記事で紹介しています)
・ふるさと納税

どれも国のお墨付きで超お得に資産を増やせる制度で、メリットしかないので必ずやりましょう。

今回はこのうち「ふるさと納税」を解説します。

「ふるさと納税」のメリット

知っている人は「何を今さら」かもですが、これから始める人向けにメリットを説明しておきます。

ふるさと納税を簡単に言うと

10万円寄付すると、3万円相当の返戻品が届く」制度です。

「いやいや、10万円寄付して3万円の返礼品って、7万円損してるだろっ!」

と思った方。いえいえ、実質的に払う金額は「たったの2,000円」です。

つまり

寄付した分だけ来年の税金が安くなり、実質2,000円で返礼品が貰える

という制度なんです。寄付した後に簡単な手続きをすれば、翌年の所得税・住民税が「寄付した金額-2,000円分」だけ控除されて安くなります。

今年10万円ふるさと納税すれば、来年の所得税・住民税が9万8千円安くなる。つまり2千円の負担で返礼品が貰えます。


住民税・所得税が高ければ高いほど、控除できる金額も増える(寄付できる金額も増える)ため、高所得者ほど得をする仕組みになっています。

この点は「金持ち優遇」なんて非難されたりもしてますね…

とはいえ、年収300万円でも2万円以上の寄付が可能なので、高所得者だけが得をする制度ではありません。

「やらなきゃ損」だと思いませんか?

返礼品は「肉・カニ・米」のグルメ御三家をはじめ、温泉旅館宿泊券や一流ホテルでエステなんていうサービスもあって、「今年は何にしようかな」と探す過程も家族で楽しめます

以前は返礼率5割以上(10万円寄付すると5万円相当以上の返礼品が届く)の自治体がワンサカあって、わたしも結構おいしい思いをさせていただきましたw

しかし自治体の返礼品合戦がヒートアップし過ぎたため、総務省さまが「これっ、ほどほどにしなさい」と自治体をお叱りになって、「返礼率は寄付額の3割まで」にするようお達し出されました。

とはいえまだまだ「めっちゃお得な制度」であることに変わりはありません。

しかも面倒な手続きも一切なし。ワンストップ特例サービスを使えば確定申告不要なので、封筒をポンと出すだけで完了。

ここまで読んでいただければ、ふるさと納税がいかにお得な制度かが分かったと思います。これをさらにお得にする方法を、次の章で解説します。

お得な寄付のしかた

ふるさと納税は

楽天カードを使って
楽天市場でする

のが最もお得。

楽天のメリットは何といってもポイント還元。さらにセール期間にはポイント還元率がアップするので、うまく立ち回ればポイントが文字通りザクザク貯まります。

わたしは10万円寄付して(実質負担2,000円)で、1万円以上のポイントをゲットしました。

つまり、実質2,000円で3万円相当の肉やカニが届いて、おまけに1万円以上の楽天ポイントをゲット。

ばら撒きもいいところです。

でも国が推薦する完全合法な制度なので、心置きなくいただいちゃいましょう。

まだ楽天カードを持っていない人は、この機会に楽天カードを作るのが良き。ふるさと納税以外にも、普段使いにすると即ポイントが積みあがります。

楽天カード 公式サイト

申し込みからカードお届けまで1週間~10日 なので、早めの申し込みが吉。

手続きは3ステップで完結

ふるさと納税のやり方は3ステップです。

Step① 自分の寄付額上限を確認する
Step② 楽天で返礼品を選んで寄付する
Step③ 商品と寄付金受領証明書を受け取る

① 自分の寄付額上限を確認する

まずは、寄付金の上限額を「かんたんシミュレーター」で確認しましょう。

3か所にパッパと入力するだけで、上限額が表示されます。

寄付の上限額を細かく調べようとすると入力項目が増えてすごく面倒なので、簡易な試算でOKです。

上のかんたんシュミレーターでざっくり上限額を調べて、その上限額より5,000円~1万円低めで寄付をするのがおすすめ。

・寄付上限額 6万7千円➡6万円を寄付
・寄付上限額 8万2千円➡7万5千円を寄付

というふうにしてみて。

② 楽天で返礼品を選んで寄付する

返礼品を選ぶのはいちばん楽しいパートです。

30万件以上の品目がよりどりみどりなのでPC見ながら「どれが食べたい?」という感じで、奥さん(旦那さん)や子供たちと探すと盛り上がります。

わたしが選ぶのは1件あたり1~2万円が多いですね。もし家族で「A5ランク黒毛和牛」と「逸品デザート」で意見が割れたら、両方ともサクッと寄付しちゃいましょう。

寄付の手続きは、いつもの楽天の買い物と一緒。

購入するときに「ワンストップ特例サービスを利用する」にチェックが入っているか確認しましょう。

これは封筒を送るだけで確定申告が不要になるサービスなので、確定申告をしない会社員の人は利用すると手続きが楽になります。

【ワンストップ特例サービスを利用しない場合】

確定申告が必要です。

ふるさと納税は、来年の税金から寄付した分だけ税金が引かれる制度なので、確定申告をしないと恩恵は1円も得られません。

確定申告の時期は例年2月中旬~3月中旬なので、忘れて大損しないように注意。

③ 商品と寄付金受領証明書を受け取る

寄付をして数週間から1~2か月たつと、寄付先の自治体から「寄附金受領証明書」が送付されます。

確定申告をする人は使いますので保管しておきましょう。

以前はこの証明書を確定申告書に貼り付けて提出する必要がありましたが、現在は証明書の内容を入力すれば提出は不要になっています。

ワンストップ特例サービスを利用する人は様式に必要事項を記入し、期限までに各自治体にポンと封筒を送るだけ。

商品のお届け時期は指定できる?

グルメ品は果物や海鮮品などの旬のものも多く指定できません。

サイトに「〇月以降順次発送」という表示があっても自分のオーダーがどのへんの「順次」かわからないので、いつ届くが読めない場合が多いです。

なので無計画に商品をポチっていくと発送時期が重なってしまい、「もう冷凍庫いっぱいで入んないわよっ!」と奥さんから叱られるはめになります。

家族を喜ばせたいがための優しさが「理不尽なクレーム返し」にあわないために、複数のグルメ品を申し込むときにはポチる時期を分散させるのも手です。

わが家のリピ商品をご紹介

ふるさと納税のサイトには、閲覧し切れないくらいの返礼品(30万点以上)があります。

全国の自治体がふるさと納税の担当部署をつくってわがまちの逸品や掘り出しモノを出品し、税金分捕り合戦を繰り広げているわけですね。

わが家ではここ何年もふるさと納税を利用しているので、その恩恵にあずかり全国のいろんなグルメ商品を賞味できています。

家族からは「おいしいっ!これまた頼んでね♪」とリクエストが入ることも。

そういう当たり商品を引くと「おいしいものをお取り寄せしてくれるデキるパパ(ママ)」、と皆さんの株がうなぎのぼりです。

わが家のそんなリピ商品を3点ご紹介します。

1位:鉄板焼ハンバーグ デミソース(福岡県飯塚市)

寄付額1万円で、冷凍真空パック140g✕20個の詰め合わせが届きます。

箸を入れるとジュワーと肉汁があふれ出す柔らかな肉がまずおいしい。

で、肉も当然おいしいのですが、ちょっと多めに入ってる濃厚デミグラスソースが絶品。

このソースを炊きたてご飯にのせれば、どんぶり飯2杯いけますよ、マジで。

冷凍で20個なので、家族みんなで食べても夕飯のおかず4~5回分あってお得感も高し。

冷凍庫にこのハンバーグの在庫があるうちは、子供たちのテンション高めです。お取り寄せしてくれたパパの株をグーンとあげてくれた商品でもあります。

この自治体に寄付する(鉄板焼ハンバーグ デミソース)

いつ届く?

現在「最大60日以内に発送」となっています。ただし品切れの場合もありますので、そのときは来年再トライしてください。

2位:チーズケーキ(北海道千歳市)

ドゥーブルフロマージュ」は、北海道小樽発祥の人気の洋菓子店ルタオの定番チーズケーキ。

1万2千円でルタオの人気2種類のケーキを楽しめる「ドゥーブルフロマージュショコラドゥーブル」の食べ比べセットがおすすめ。

このチーズケーキを知ったきっかけは、だいぶ前になりますが島田紳助とダウンタウン松っちゃんが番組お取り寄せで激褒めしてたこと。

冷凍で届くので、冷蔵庫内に1時間程度入れておくといい感じに解凍できます。

北イタリア産マスカルポーネを使った「レアチーズ」と、豪州産クリームチーズを使った「ベイクドチーズ」の2層構造の食感が絶妙。

ちなみに、ドゥーブルフロマージュの ドゥーブルは2層、フロマージュはチーズという意味のフランス語です。

サイズは4号(直径12cm)なので、口飽きしないちょうどいいサイズ感です。

珈琲好きな人は、OFFの休日に濃いめの珈琲を淹れてこのチーズケーキを一緒に食せば、脳内に幸せ物質じわーっですよ。

この自治体に寄付する(ドゥーブルフロマージュ)

お届けは?

「1~2週間程度で順次発送」となっています。

3位:つや姫(山形県天童市)

1万8千円の寄付で15kg(精米5kg✕3袋)

個人的には魚沼産コシヒカリよりおいしい(新潟県の人、ごめんなさい)。

山形県が米どころの威信をかけて、開発・商品化しただけのことはあります。

適度な水分を含んで、見た目はつやつや、食べて粘りのなかにさらっとした噛み心地。

最初は炊きたてのごはんだけを、何のおかずもなしに食べてみてください。上品な甘みで「ごはんのおいしさ」を感じます。

加えて、冷めてもおいしい。

この自治体に寄付する(つや姫)

ただし、品切れ注意商品です。

まとめ

✔ ふるさと納税は「寄付した分だけ来年の税金が安くなり実質2,000円で返礼品が貰える」国推薦の完全合法&超お得な制度なので、やらなきゃ損。

✔ 楽天カードを使って、楽天市場で返礼品を選んで寄付するのが、お得度マックス。

楽天カード 公式サイトはこちら
※ 申し込みからカードお届けまで1週間~10日

✔ わが家のリピ商品
 1位:鉄板焼ハンバーグデミソース(福岡県飯塚市)
 2位:ドゥーブルフロマージュ(北海道千歳市)
 3位:つや姫(山形県天童市)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました