体験談|Amazon Echo Dot(エコードット)をキッチンに置いたら便利すぎ!

生活を便利に

こんにちは、れんきちです。

新居ができてi-smartでの日々の生活がとっても快適です。

今の時期はまだ床暖をつけなくても家に帰るとほっこり暖かいですし、休日にリビングのソファで吹抜けから青空を見ながら珈琲を飲むのも最高です。

でもふと考えたらパパ・ママはキッチンで過ごす時間(朝晩の食事の準備と後片付け)が、なんだかんだ言ってもいちばん長くネ?と思ったんですね。

ともすれば退屈になりがちなキッチンの洗い物とかの時間をもっと楽しく快適にできたらなぁ…そんなプチ悩みを抱えていました。

そこで試しに、以前セールで買ったAmazonエコードットを写真のようにグレイスキッチンに設置してみました。

結論から言うとAmazonエコードットの「キッチン置き」、めっちゃおすすめです。理由は3つ。

  • 料理や洗い物で手が離せなくても、音声コマンドでお気に入りの曲を自在に再生できる。
  • 同じく音声コマンドで、キッチンタイマーを楽々設定できる。
  • ソフトボールぐらい大きさなので、作業の邪魔にならない。

Amazonエコードット をキッチンに置いたら、家事の「モチベーション」と「効率」がアップしたので、今回はこのことを解説していきます。

Amazonエコードットはセールで買う

ブラックフライデー(11/26~)

「Amazon製品は、Amazonのセールで買う」

これ鉄則です。なぜならセールでは「定価の半額以下はあたりまえ」で、値引き率がハンパないから。

年に何回のAmazonのセールが、ちょうど始まってますね。11/26~の「ブラックフライデー」です。

ブラックフライデーのセール期間

11/26(金)9:00 ~ 12/2(木)23:59

おすすめの Amazonエコードット(第4世代)、2,980円(50%OFF)になっています。

¥5,980→¥2,980
(¥3,000引き、50%OFF)

「セールでは早めにポチる」が鉄則

Amazon製品は「セール待ち」をしている人も大勢います。なので、購入タイミングがちょっと遅れたために在庫切れなんてことも。

実際わたしはAmazonエコードットをセールで2つ購入しましたが、セール後半で購入した方が在庫切れで配達まで3か月以上かかりました。

最近は深刻な半導体不足が続いているので、今回のセールでは製品在庫が少ないのでは?と懸念しています。

セールが始まったら、即ポチる。
「セール待ち」の連中に遅れを取らない。

Amazonギフト券200円プレゼント

AmazonのHPを見てたら、Amazonのデバイスを買った人を対象に「もれなくAmazonギフト券200円プレゼント」キャンペーンをやってるのを発見。

デバイスを買って、初めて「アレクサ、〇〇して」の定型アクション(音声コマンドのこと)をする人が対象です。

エントリーボタンは、対象に人のみ表示されるようです。

キャンペーン期間は12/12までですが、ブラックフライデーで購入すれば十分間に合います。

家のWi-Fiへの接続設定もすごく簡単なので、製品が届いたらすぐ「アレクサ、◯◯して」と定型アクションを実行できます。

ここはサクッとAmazonギフト券200円をゲットしておきましょう。

Amazonエコードットをキッチンに置いたら

皿洗いのモチベーションが上がった

同じ皿洗いでも好きな音楽を聴きながらするのと、そうでないのでは家事のテンションがぜんぜん違うことを実感。

Amazonエコードットは、家事のモチベーションをあげてくれる有望なツールですね。

Amazonの音楽聴き放題コースには、 「Prime Music(プライムミュージック)」と 「Amazon Music Unlimited(ミュージック・アンリミテッド)」 があります。

聴き放題曲数 月額料金
プライムミュージック200万曲Amazonプライム会員なら無料
Amazon ミュージック・アンリミテッド7,000万曲980円(Amazonプライム会員は780円)

Amazonプライム会員は、年額4,900円(月額500円)でプライムミュージックやプライムビデオが聴き放題・見放題となるとってもお得な制度だよ。

家事をしているときにBGMで何か音楽が流れていればいいなぁぐらいの人は、プライムミュージックでOK。ただし、最新の楽曲や人気アーティストのアルバムなどは制限されます。

最新の曲から昔のナツメロまで、とにかく好きな曲をストレスなく聞きたいという人にはAmazon ミュージック・アンリミテッドをおすすめします。

Amazonプライム会員になっていれば月額780円で加入できて、今なら「3か月無料」のキャンペーン期間中。

(出典: Amazon ミュージック・アンリミテッド

3か月だけ無料で使ってサクッと解約して、その後はプライムミュージックで聴くのもありです。

Amazonミュージック・アンリミテッドの解約方法は簡単。1分で終わります。

Amazonミュージック・アンリミテッドの解約方法

Amazonミュージック・アンリミテッドは無料体験終了までに解約すれば、料金は一切かかりません。

解約方法は簡単。1分で終了します↓↓

Amazonミュージックアプリの 「設定>アカウント」画面で「会員登録のキャンセルに進む」をクリック。

「更新する前に私に知らせる」を クリックしておけば、無料期間終了の3日前にメールでお知らせがもらえます。

解約手続きを忘れそうな人は設定しておきましょう。

ちなみにわたしが入会したときは「3か月無料」キャンペーンではなく、「3か月割引(780円→300円)」キャンペーンでした。

料理の効率が上がった|声でキッチンタイマーを設定

キッチンでは料理や洗い物で手がふさがっていることが多いので、音声コマンドとの相性が抜群なんですよね。

料理のときの、キッチンタイマーの設定がとにかく便利。以前は濡れた手をいちいち拭いてから、キッチンタイマーをポチポチ押してセットしてました。

エコードットなら「アレクサ、タイマー〇分設定して」と話しかけるだけ。もうポチポチ式には戻れないですねw

こんなふうに、いくつかのタイマーを並行してセットすることもできます↓↓

アレクサ、3分の「どん兵衛」タイマーを設定して

エコードット
エコードット

3分のタイマー「どん兵衛」を開始します

アレクサ、8分の「パスタ」タイマーを設定して

エコードット
エコードット

8分のタイマー「パスタ」を開始します

(3分後)

エコードット
エコードット

(チャイム♪)どん兵衛タイマーが終了しました

(8分後)

エコードット
エコードット

(チャイム♪)パスタタイマーが終了しました

タイマーのほか、クックパッドのアカウントと連携させれば「アレクサ クックパッドでキャベツのレシピを教えて」なんて使い方もできます。

「お米1合は何グラム」なんていう質問にも、即答してくれますよ。

設定は2~3分で完了

Wi-Fi環境があれば、商品が届いた後の設定はめっちゃ簡単。2~3分で完了します。

モバイル端末のアプリストアでAlexaアプリをダウンロードして、あとはこの順序で設定するだけ↓↓

セールでの割引率が大きいのはエコードット

Amazonスマート・スピーカーは、モニターが付いたタブレット型を除くと4種類。

おすすめはAmazonエコードット(第4世代) 。最新モデルで、球体のコンパクトなデザインがオブジェとしてもキッチンによく合います。

ソフトボール大のコンパクトサイズなので、貴重なキッチンスペースがそのまま広々使えます。 セール期間は、50%OFF の 2,980円になってます。

定価⇒セール価格  大きさ(mm)/重さ 
Amazonエコードット(第3世代)4,980円⇒1,480円(3,490円引き/70%OFF)W43xH99xD99 /300g
Amazonエコードット(第4世代)5,980円⇒2,980円(3,000円引き/50%OFF)W100xH100xD89 /328g黒白青
Amazonエコードット with Clock(第4世代)6,980円⇒3,980円(3,000円引き/43%OFF)白青
Amazonエコースタジオ24,980円W206xH175xD175    /3.5kg
色:チャコール→黒、グレーシャーホワイト→白、トワイライトブルー→青 で表記しています。

Amazonエコードット(第3世代) は1世代前のコンパクトモデルで、機能は②と同じ。とにかく安く買いたい、平べったいデザインが好みの方は①を選べばいいですね。ただし、色はチャコール(黒系)の1種類のみです。

Amazonエコードット with Clock(第4世代) は②に時計表示機能を付けたタイプ。1,000円高くても時計表示機能が欲しい人は、これを選べばいいでしょう。

Amazonエコースタジオ は音質にこだわりたい人向け。今回は割引対象外です。

音質についていえば、②のAmazonエコードットでも悪いとは感じません。

静かな部屋で純粋に音楽を楽しむなら④がいいのかもしれませんが、家事のBGMとして流し聴きするのであれば②で必要十分です。

Alexa(アレクサ)って何?

Alexa(アレクサ)とは、Amazonが開発している人工知能のこと。Googleの「Googleアシスタント」、アップルの「Siri」と同じ位置付けです。

Amazonエコードットなど、さまざまなAmazon製品に組み込まれています。

追記

① 小学校高学年の子供へのプレゼントにも最適

わが家ではキッチンのほか、子供部屋に1台置いています。小学校高学年になる娘の誕生日プレゼントで購入。めっちゃ喜んでくれました。

ちょうど音楽にも興味を持ち出すときで、まだスマホ(音楽アプリ)を持たせられない時期に最適です。

朝は「アレクサ、〇時〇分に目覚ましかけて」と自分でアラームをセッティングして、アレクサから起こしてもらってますw

こちらのエコードットは部屋のカラートーンに合わせてホワイト

ただし「同時に」複数のエコードットで音楽を聴きたいときは、ファミリープラン(月額1,480円、6人まで同時再生可能)に入る必要があります。

別の時間帯に聴くのであれば、追加費用はかかりません。

今のところわが家ではキッチンと子供部屋で音楽を聴く時間が重ならないので、unlimitedは安い個人会員で間に合ってます。

② 実は購入品に初期不良がありました

どんな製品でも、初期不良ゼロということはありません。工業製品であるかぎりは、理論的には0.01%とか発生するわけです。

実はわたしが購入した製品が運悪く初期不良品にあたってしまったのですが、Amazonのカスタマーサービスでスムーズに対応してもらえました。

電話でWi-Fiにうまく接続できない状況を説明して、カスタマーサービスで端末の接続状況を確認。初期不良の可能性ありということで、その場で新品の発送手配をしてくれました。

翌日には新品が届いて、今度はサクサクと設定完了。最後までノーストレスでした。

③ アレクサが英会話のパートナーに 

英会話に興味がある人なら、アレクサをバイリンガル設定にして使うのがおすすめ。

家に居ながらにして、アレクサが英会話のパートナーになってくれます。もちろん、米国のネイティブ発音。

設定は簡単。「アレクサ、日本語と英語で話して」とデバイスに向かって話しかけるだけ。設定が終わったら、さっそく英語で話しかけてみましょう。英語で返してくれますよ。

初めて英語でアレクサに話しかけて、コマンドを実行してくれたときは「自分の英語が通じてる」って感動しますよ。

毎日ネイティブの英語に触れられるので、リスニングの勉強になります。

キッチンにいるときは、頭を「英語モード」にしてます。わたしがよく使うフレーズは、

「アレクサ、キッチンタイマーを3分かけて」⇒「Alexa, set a timer for 3 minutes.」

「アレクサ、タイマーの残り時間を教えて」⇒「Alexa, how much time is left on the timer?」

「アレクサ、ディナージャズをかけて」⇒「Alexa、play dinner jazz.」

「アレクサ、明日の天気は」⇒「Alexa, what will be the weather tomorrow?」

よく使うコマンドは、話しているうちに自然と覚えてしまうのでいいですよ。「アレクサ 英語コマンド」でググれば、いろんなフレーズがいくらでもでてきます。

英語上級者は、最新ニュースを英語で聴くなんていうのもありですね。

まとめ

家事をこれだけ快適で便利にしてくれるデバイスをこの価格で手に入れられるなんてコスパ良過ぎ、というのが実際使ってみての正直な感想。

家が建ってから購入すればいい?わたしが使ってみて思っているのは、3,000円程度でこんなにキッチンが快適になるんならもっと早く買えばよかった…です。

後悔なしの自信を持っておすすめできる製品です。在庫切れにならないように、セール期間のは早いうちに注文しましょう。

Amazon Echo Dot(第3世代) 4,980円⇒1,490円

Amazon Echo Dot(第4世代) 5,980円⇒2,980円
私のおすすめはコレ

Amazon Echo Dot with Clock(第4世代) 6,980円⇒3,980円

Amazon Studio 24,980円

最新の局から昔のナツメロまで、とにかく好きな曲をストレスなく聞きたい人にはAmazon ミュージック・アンリミテッドがおすすめ。今なら3か月無料期間のキャンペーン(いつでも解約可能)あり。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました