【レビュー】Amazon Echo Dot(第4世代)|キッチンに置いたら神

・家事時間を楽しく

家の中で多くの時間を過ごす場所はどこか考えたことありますか?  

リビング?それともダイニング?

実は平日だと意外と多いのが、朝晩の食事の準備と片付けをするキッチンなんです。

でも台所仕事って、忙しい生活の中で「気が進まないけどしなければならないルーティーン」のひとつ。

決して心躍る楽しい作業ではないですよね?

小さい子供がいたりするとキッチン内でパートナーと会話を楽しみながらという時間と心の余裕もなく、ただ「黙々ひとり作業」になりがちです。

でもスマート・スピーカーのAmazon Echo Dot(アマゾン・エコードット)をキッチンに置くだけで、退屈だった台所時間が楽しい時間に早変わりします。 

Amazonエコードット:音声操作がポイント

台所では料理や皿洗いで手が濡れているので、スマホやキッチンタイマーを操作するのにいちいち手を拭く必要があって面倒です。

でもAmazonエコードットは音声で操作できるので、その手間が省けて楽ですし結果として家事効率もアップします。

料理が焦げ付きそうで手が離せないときも、音声でお気に入りの曲をかけたりキッチンタイマーを設定できるので便利です。

音楽を聴く

同じ皿洗いでもお気に入りの音楽を聴きながらだと、モチベーションがあがって家事効率もアップします。

ではどうやって聴けばいいの?

Amazonの音楽聴き放題コースには 「Prime Music(プライムミュージック)」と 「Amazon Music Unlimited(ミュージック・アンリミテッド)」 があります。

聴き放題曲数 月額料金
プライムミュージック200万曲Amazonプライム会員なら無料
Amazon ミュージック・アンリミテッド7,000万曲980円(Amazonプライム会員は780円)

Amazonプライム会員は年額4,900円(月額500円)でプライムミュージックやプライムビデオが聴き放題・見放題になるのでかなりお得。

最新の楽曲や人気アーティストのアルバムなどは制限されますが「家事をしているときは何かBGMが流れていればいい」という人はプライムミュージックでOK。

最新の曲から昔懐かしいあの曲まで、とにかく好きな曲をストレスなく聞きたいという人にはAmazon ミュージック・アンリミテッドをおすすめします。

Amazonプライム会員になっていれば月780円で加入できて、いつでも解約できます。

キッチンタイマー機能を使う

キッチンでは料理や洗い物で手がふさがっていることが多いので、音声コマンドとの相性が抜群。

今までのように濡れた手をいちいち拭いてキッチンタイマーをポチポチ押す必要はありません。「アレクサ、タイマー〇分設定して」と話しかけるだけでOK。

こんなふうに、いくつかのタイマーを並行してセットすることもできます↓

アレクサ、3分の「どん兵衛」タイマーを設定して

エコードット
エコードット

3分のタイマー「どん兵衛」を開始します

アレクサ、8分の「パスタ」タイマーを設定して

エコードット
エコードット

8分のタイマー「パスタ」を開始します

(3分後)

エコードット
エコードット

(チャイム♪)どん兵衛タイマーが終了しました

(8分後)

エコードット
エコードット

(チャイム♪)パスタタイマーが終了しました

タイマーのほか、クックパッドのアカウントと連携させれば「アレクサ クックパッドでキャベツのレシピを教えて」なんて使い方もできます。

「お米1合は何グラム」なんていう質問にも、即答してくれますよ。

Amazonエコードット:2~3分で設定完了

Wi-Fi環境があれば、商品が届いた後の設定は2~3分で完了します。

モバイル端末のアプリストアでAlexaアプリをダウンロードして、あとはこの順序で設定するだけ↓↓

追記:アレクサが英会話のパートナーに

Alexa(アレクサ)って何?

Alexa(アレクサ)とは、Amazonが開発している人工知能のこと。Googleの「Googleアシスタント」、アップルの「Siri」と同じ位置付けです。

Amazonエコードットなど、さまざまなAmazon製品に組み込まれています。

英会話に興味がある人なら、アレクサをバイリンガル設定にして使うのがおすすめ。

家に居ながらにして、アレクサが英会話のパートナーになってくれます。もちろん、米国のネイティブ発音。

設定は簡単。「アレクサ、日本語と英語で話して」とデバイスに向かって話しかけるだけ。

英語でアレクサに話しかけて、コマンドを実行してくれたときは「自分の英語が通じてる」って感動しますよ。

毎日ネイティブの英語に触れられるので、リスニングの勉強になります。

キッチンにいるときは、頭を「英語モード」にしてます。わたしがよく使うフレーズは、

「アレクサ、キッチンタイマーを3分かけて」⇒「Alexa, set a timer for 3 minutes.」

「アレクサ、タイマーの残り時間を教えて」⇒「Alexa, how much time is left on the timer?」

「アレクサ、ディナージャズをかけて」⇒「Alexa、play dinner jazz.」

「アレクサ、明日の天気は」⇒「Alexa, what will be the weather tomorrow?」

よく使うコマンドは、話しているうちに自然と覚えてしまうのでいいですよ。「アレクサ 英語コマンド」でググれば、いろんなフレーズがいくらでもでてきます。

英語上級者は、最新ニュースを英語で聴くなんていうのもありですね。

まとめ

Amazonエコードットがあれば、ともすれば退屈な台所仕事を快適で便利にしてくれます。5,980円は十分もとがとれるので、自信をもっておすすめできます。

キッチンがこんなに快適になるんだったら、もっと早く買えばよかったというのが正直な感想です。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました